ワクワクとひらめきと、自らの行動を大切にするために
ワクワクとひらめきと、自らの行動を大切にするために ひらめきやワクワクに踊らされて計画倒れにならないために。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「〇〇をすると、集客に繋がりますよ!」
「〇〇をすると、定期的に収入が入るようになりますよ!」

というアドバイスを受けたり、セミナーを受講して、ワクワクしてやる気になってやってみた!

だけど、気がつけば

  • 思うように成果が出ない
  • 思ったより難しくて億劫になってきた
  • もっと簡単だと思ってた
  • 何をどうして良いのかわからなくなってきた
  • こんなはずじゃなかった…
  • やる意味を感じない…

と、せっかくの行動が台無しになって、計画倒れになった…
といった経験は、誰しもあるのではないでしょうか?

あなたは、どうでしょうか?

計画倒れになる原因

計画倒れになる原因は、計画を立てていないからです。

計画したようなつもりになっているだけで、イメージしただけで計画を立てていないんですね。

「〇〇をすると、集客に繋がりますよ!」
「〇〇をすると、定期的に収入が入るようになりますよ!」

と言われて、ワクワクして、出来る気がして、すぐ行動!
と、行動した人に良くみられる現象です。

せっかく行動しているのに、もったいないです。

行動を成果に結びつけるために・企画を成果に結びつけるために

多くの場合、

「〇〇をすると、集客に繋がりますよ!」
「〇〇をすると、定期的に収入が入るようになりますよ!」

といったアドバイスから火が付き、行動するも消滅した。

ということが多いのですが、

ふとした瞬間に、企画がひらめきワクワクし、行動した!
という場合にも、この落とし穴に落ちる人がいます。

行動や企画を、成果に結びるけるために、ワクワクに踊らされたままにならないようにしてください。

ワクワクに踊らされてもいい

ワクワクすることは、大切です。
ワクワクは原動力にもなりますから。

ただ、ワクワクした後の落胆は、大きくなります。

ワクワクに踊らされてもいいけれど、踊らされっぱなしにならないように充分注意してください。

ワクワクに踊らされたなら

もう、すっかりワクワクに踊らされたよ!!

という方や、という時は、その段階からでも良いです。
シッカリ見直しを始めてください。

これは、既に行動をしたものから「PDCAサイクル」を回すということです。
それをすれば、着実に一歩も2歩も前進します。

計画倒れにしないために、企画の見直しを行う

例えば、あなたがアロマセラピストだったとしましょう。
そんなあなたに、

FBグループでオンラインセミナーを運営すると、定期収入に繋がりますよ!
是非、オンラインセミナーを導入してみてください。

とアドバイスる人がいました。

説明を聞いて、ワクワクしだしたあなたは、オンラインセミナーを開催する方向で動き出しました。

会費は3,000円ぐらいなら、払えるよね。
アロマオイルで癒す方法を、オンラインで教えるということでいいか。

と決めて、
早速FBグループを作成し、既に繋がりのある人に声をかけ、まずは無料でとグループへ招待していきました。

そんな中、運営を1ヶ月ほどしたあなたは、こう思います。

  • 会員増えないなぁ…
  • ブログで書いている情報とほぼ同じだもんな
  • ここから、有料にするにはどうしたらいいの?
  • 情報配信しても、そんなに手ごたえを感じないな。。
  • 既に脱会願いも来ているし…
  • 頑張って毎日配信したのに、意味あるのかな?
  • 手間ばっかりかかってて、この収入じゃやってらんない

なんて、考えが出てきました。

通常こんな流れから、しりすぼみになり、計画倒れで終わっていくことが多くあります。

しかし、あなたにはここで見直しを進めます!
せっかくの行動を、活かしましょう!

見直しのための思考整理

いろんな視点から、見直しをしていきます。
下記は見直し例です。

  • そもそもの「目的」は、なんだったのか?
  • 現在「目的」にどのくらい近づいているのか?
  • いつまでに「目的」を達成させたいのか
  • 現在参加されている方の、反応が鈍い原因はどこか
  • 3000円という価格を、毎月コンスタントに支払える人でアロマオイルに興味のある人はだれか?
  • 上記の人が、本当に欲しいコンテンツは何か?
  • 脱会者の脱会理由は何か?
  • 人を集めるために、何をしたか? また、何をしなかったか?
  • オンラインサロンで、何を配信し、何を配信しなかったか?
  • オンラインサロン会員のゴールはどこにあるのか?
  • 自分自身がオンラインサロンで達成したいことは何か?

など、具体的に見直すポイントを書き出していきます。

書き出したものを分類、分析します

書き出したら、グループ分けを行い、分析をしていきます。

  • そもそもの「目的」は、なんだったのか?
    → 意図の明確化
  • 「目的」にどのくらい近づいているのか?
    → 進捗の確認
  • いつまでに「目的」を達成させたいのか
    → 期間設定(短期目標・中長期目標)
  • 現在参加されている方の、反応が鈍い原因はどこか
    → オンラインサロンで行うことの明確化
  • 3000円という価格を、毎月コンスタントに支払える人でアロマオイルに興味のある人はだれか?
    → ターゲットの見直し
  • 上記の人が、本当に欲しいコンテンツは何か?
    → ターゲットに合わせたコンテンツの見直し
  • 脱会者の脱会理由は何か?
    → オンラインサロンで行うことの明確化
  • 人を集めるために、何をしたか? また、何をしなかったか?
    → オンラインサロンで行うことの明確化
  • オンラインサロンで、何を配信し、何を配信しなかったか?
    → オンラインサロンで行うことの明確化
  • オンラインサロン会員のゴールはどこにあるのか?
    → 意図の明確化
  • 自分自身がオンラインサロンで達成したいことは何か?
    → 意図の明確化

といった具合に分けていくと、見直すべきポイントが明確になると同時に、ほぼ考えずに行動したことにも気づかされるのではないでしょうか?

計画倒れにならないために、意図し計画し実行し見直す

上記を見直すと

  • 目的
  • 自らのゴール
  • お客様のゴール
  • 無料での提供範囲
  • 有料での提供範囲
  • 正当な価格
  • 通常のブログとの差別化
  • やり取りを活性化させるための施策
  • 集客の方法
  • 毎月の目標集客人数
  • オンラインサロン媒体決定

と明確になってくることでしょう。

この時、期間と数値を定め、具体的な行動とその理由を明確にします。
それにより、見直しポイントが明確になるので、見直しを行う毎に改善され、成果に繋がっていきます。

計画倒れと諦めるのは簡単。見直し継続することが難しくそして、重要である

諦めるのは簡単です。
続けることが難しいのです。

しかし、成功を手にした人は「継続力」があったんです。

見直しを重ね、続けたんです。

これは

  • 目的は何か?
  • ゴールは何か?
  • 誰の役に立つのか?
  • 誰がいつまでにどうなるのか?
  • そのために何が必要か?
  • どのくらいのコストをかけられるのか?
  • 何を軸として、見直しを行うのか?
  • 会員が安心するフィールドは何か?
  • 会員が活性化する方法は何か?

など、逐一見直し実行し続けたのです。
それによって、確実に階段を一段一段登り詰めることができたのです。

是非あなたも企画し、行動を起こしているものの

  • 思うように成果が出ない
  • 思ったより難しくて億劫になってきた
  • もっと簡単だと思ってた
  • 何をどうして良いのかわからなくなってきた
  • こんなはずじゃなかった…
  • やる意味を感じない…

などと考えているのでしたら、一度手順を追って見直してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*