集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

集客を焦るときこそ、落ち着いて見直し次につなげることが、結果的に集客の早道となる

集客できていないと、勘違いして焦っていませんか?

あれがあれば、集客できる!
これがあれば、集客できる!
今までうまくいかなかった人も、これさえあれば大丈夫!

な~~んて、言葉に踊らされていませんか?

 

ついつい「ない」に目が行き、集客できていないと思い込み、
集客を焦り、あれこれ手を出して、結局どれも中途半端。

となっていませんか?

 

集客の戦術に踊らされると気づいたら

集客のための戦術って、本当にたくさんあります。
そして、戦術1つひとつの中の具体的な工夫なんてのもたくさんあります。

それらの戦術の基礎を知り、工夫し、失敗し、頭を抱えて…(PDCA)
人が集まってくる。

 

どんな戦術を選ぶのか、はたまたいくつの戦術を組み合わせるのか?
それは、その人によって変わってきます。

  • 1つのことを軸に、工夫を重ねる人もいます。
  • 1つのことをコツコツと、ただただ実直にする人もいます。
  • いくつもの、戦術を組み合わせて工夫を重ねる人もいます。
  • 1つひとつの戦術になれ、いくつもの戦術を地道に重ねていかれる方もいます

 

自分にあった方法で、自分にあった工夫を重ね、コツコツと続けた人が、欲しかったゴールを手にしています。

 

しかし、多くの人が戦術にとらわれ、

  • こんなのやっても意味がない
  • こんなの続かない
  • こんなの難しい
  • こんなこと、やりたくないなぁ
  • なかなか、うまくいかないなぁ

となっています。

 

やりかけて、中途半端になっていることありませんか?
やりかけて、放り出した戦術の痕跡が残っていませんか?

 

私は、中途半端になることも、放り出してうのも、あっていいと思います。
したくないことを、しなくてもいいと思います。

 

ただ、なぜ放り出したくなるほどイヤだったのか?
続けることより、今は何を選んだのか?
何を選びたかったのか?

本当はどこを目指しているのか?
どんな風に人と関わりたいのか?

 

そういった見直しを重ね、自分の得意・不得意を見極めつつ、手放すところは手放し、
力を入れるところは、力を入れ、人に任せるところは、人に任せる。
専門家を介入させるところは、専門家を介入させる。

そういった見方が、より集客の成功の早道になるんです。

 

焦る時こそ、見直し、戦術を見直し、工夫し、次に生かす。
それが、集客にとってとても大切なのです。

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい