集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

プロデザイナーとプロカメラマンが初心者のために現場を語る。写真撮影・活用テクニックを盗み取れ!

3秒の意図と3分の編集で、ツカミはカンペキ使える写真撮影ノウハウを学ぶ!

講座名:使えるビジネスフォトノウハウ講座

とっても良い内容の記事を書いたのに、読まれないには理由があります。
文章を書くテクニック? タイトル? SEO対策が出来ていない?

などいろいろありますが…
今の時代、それだけではありません。
また文章に至る前段階で、こけていることが多くあります。
それにお気づきですか?

講座内容詳細

この講座開催は中止いたしました。
悪しからずご了承くださいませ。

のん
ビジネスに使える写真のこと教えます♪ 
あなた
ビジネスに使える写真って何?
のん
例えば…

より記事への誘導がしやすくなったり、
あなたのイメージをより正確に伝えられたり、
写真に伝えたいメッセージの盛り込み方とか、
プロフィール写真をイメージ通り撮ってもらう方法など♪

その記事読まれていますか?目に留まっていますか?

とっても良い内容の記事を書いたのに、読まれないには理由があります。
文章を書くテクニック?
タイトル?
SEO対策が出来ていない?

などいろいろありますが…

今の時代、それだけではありません。
また文章に至る前段階で、こけていることが多くあります。

それにお気づきですか?

文章を読まれる前段階でコケてる投稿がタクサンあります

どうして「文章に至る前段階」でコケるのかを考えたことがありますか?

昨今SNSが流行っていますよね。
多くの人が、情報取集はSNSを活用しています。

検索エンジンを活用しているかたも、当然おられますよ。
しかしSNSの普及率を思えば、SNSを無視していては、集客は伸び悩むでしょう。

そうです。
私たち起業家は「SNSを上手に活用する」必要があるんです。

文章に興味を持ってもらうために必要なこと

SNSを上手に活用すると言っても、そのノウハウはたくさんあります。

  • 友達を増やす
  • コミュニケーションをとる
  • イベントを活用する
  • カバー画像を工夫する
  • 伝わるプロフィールにする

まだまだあります(;’∀’)

難しいことを言い出したらキリがありません。
私たちにはキャパもありますし、目の前のお客様の対応にも力を注がなくてはなりません。

できれば効率的に、時間をかけず、簡単に、日々できることを取り入れたい
と思いませんか?

その1歩として写真撮影ノウハウや、写真活用の方法を知る。
ということは、重要な私たちの課題になります。

文章に目が止まるかチェック!
SNSを開いて、タイムラインを眺めてみてください

ではここで、SNSを開いてタイムラインを眺めてみてください。
何に目が止まりますか?

目が止まるかどうかを、意識して眺めてみてください。

Facebookなら最近では

  • 文字サイズが大きい
  • 背景に色が入る

という機能が追加されたので、そういったものも目にとまりますよね。

そして、
写真(画像)を掲載している人のタイムラインに
目が止まりませんか?

目が引っかかるという感じです(*’ω’*)

これ一瞬脳が反応しています!
ここで、うまく写真(画像)が使えていると、

  • イイネを押したい!
  • 文章を読みたい!
  • コメントしたい!

という気持ちにさせるのです。
そうやってコミュニケーションが始まります。

そして、写真(画像)には、相手の無意識に入り込むということが自然とできるので、
あなたの記事をその時に読まなかったとしても、
見た人の無意識に、あなたを残すことができるんです。

だけど、写真って難しい!手間暇かけてられない!

写真って難しく感じるし、手間暇かけてられない!と思う方もおられますよね。

そういった方は、目の前のお客様を大切にしているだろうし、
ご自身を大切にされているのだと思います。

だからこそ、このような悩みを抱えていたりもします。

  • 伝えたい内容と写真の選び方が結びつかない
  • 目の前のお客様や、事務作業に忙しく、集客活動に力を入れられない
  • 手間暇のかかることをしたくない
  • 難しいことをすると、他に手を付けられなくなる
  • 楽しいことだけをしていたい!!

難しい印象があると、なかなかできませんよね。
イヤになりますよね。

写真って本当に難しいのでしょうか?

では、写真って本当に難しいのでしょうか??

この写真を見てください。
これは先日バラ庭園に行って撮ってきた写真です。

 

どうですか??
何か伝わりますか?
インパクトありますか?
目に留まりますか?

では、次にこちらを見てください。

こちらはどうでしょう?
何か伝わりますか?
インパクトありますか?
目に留まりますか?

こちらの方が、
目に留まるし、インパクトもあるし、世界観もあるでしょう!!

これはスマホカメラで撮影しました。
撮影した後、特に編集もしていません。

ただ、撮る時にちょっとしたことを意識しただけです。

意識したのは、このイベント案内ページに使うということと、
構図とイメージです(*’ω’*)

この構図にはセオリーがありますし、
イメージにはあなたの感性を具体的に感じることが必要です。

では、同じように意識して撮った写真を少し見てください。
※クリックすると大きな画像をご覧いただけます

どうでしょう?

これいずれもスマホカメラで撮影しています。

そして一眼レフカメラでも写真撮影において、考え方は同じです。

テクニックではなく、
写真で伝えたいことを伝えるために必要なこと

プロカメラマンデビューをしたいのであれば、技術は当然必要でしょう。

ですが、私たちはプロカメラマンになりたいのか?
と言えばそうではないはず。

  • より記事を読んで欲しい
  • 印象に残したい
  • 伝えたい
  • 関わりたい
  • コミュニケーションを取りたい

ではないでしょうか?

そのために、毎回毎回プロにお願いすわけにはいきませんよね(;’∀’)

じゃぁ、何を学べば良いのか?

その答えをプロカメラマンの小堀美沙紀先生と、プロデザイナーの私の経験を通したお話を元に、
一緒に考えてみませんか?

 

出張撮影 カメラ講座 ママにやさしいカメラマン ♡ フォト
小堀美沙紀

▼この講座への想い

上手な写真はわかるけど、
自分のことになると撮れない、わからない、プロじゃないし、まぁいっかとなる。。
諦めないで〜(>人<;)
写真は技術だけではなく、そこに込める想いや意図で変わるのです。
『写真撮るって楽しいね♡』最後はそんな風に思ってもらって、ビジネスにも生かしてくださいね。

 

 

 

からーぱれっと 氏家正子

▼この講座への想い

ホームページの全体イメージを作っている時に、
あぁ~~この写真惜しいなぁ!とか、
こっちへ誘導したいけど、この写真かぁ…う~~んこれじゃぁ、目線つかめないなぁ。。困った><;
え~自分の写真出したくないんだ!あなたを伝えたいのに…素材じゃ訴求力低いよ…。
など思うことが多々あります。

知識があれば、回避できることも、さらに良くなることもあります♪
是非、どんな写真が有効活用できるのかを聞きに来てくださいね!

 

写真撮影を一緒に考える必要性

今回の講座は、このような流れになっています。

  1. プロカメラマンとプロデザイナーが語る、写真撮影と画像使いの脳内解剖
  2. 写真使いへの質疑応答
  3. 課題に挑戦!イメージ通りの写真撮影できるか?
  4. カメラマンとデザイナーによる、課題添削

トークと、参加型ワークで組み立てられた講座内容になっています。

テクニックや方法を知りたいですよね?

「なぜ教えてくれないの!」という方もおられるでしょう(;’∀’)

しかし、ちょっと待ってください。
このような経験ありませんか?

  • 情報発信で何を伝えれば良いかがわからない
  • そもそも情報発信が苦手
  • 記事の内容と写真の選び方がわからない
  • ターゲットとは違うお客さんが来て困る
  • プロにプロフィール写真をお願いしたのにいまいち
  • HPに使用したくて撮った写真。。思うように使ってもらえない

これ、
ちゃんと考えられていないというか、イメージできてないから起こるんです。
また、プロの世界を知らないから起こるんです。

  • 何を伝えたいか意図することを知らない
  • 相手の困ったを把握できていない
  • 意図したことを伝えるということを知らない
  • プロだからと丸投げしている
  • デザイナーが何を考え、写真を選ぶかということを知らない
  • 使えない写真を知らない
  • 失敗写真も使い方があるというのを知らない
  • 写真はことが以上に、多くのメッセージを含むということを知らない

こういう知らないが重なって、起こってるだけなんです。

だから、小堀美沙紀先生の写真を撮影する時の考え方や、私が写真を使うとの考え方を知ることがまず大切。
そして、一緒に考えたり質問したり、意見交換をするということは、

  • 具体的な理解を深め
  • 視点を増やし
  • 人の感覚や世界観を知り
  • 心理的作用を知り
  • 自分の感覚を知り
  • 自分の世界観を知り
  • より自分が伝えたいことを知る

ということに繋がるんです!
だからこそ、私たちのトークから皆さんの質疑応答とワークを中心とした講座を開講します!

先日行った「スマホdeカメラ講座」風景

受講された方のお声

こんかいこのコラボ企画で行う講座は初めての試みです。
ですから、この講座へのお客様の声はありませんが、以前小堀先生を招致して行いました、
下記講座での皆さんの声を参考にしてみてくださいね。

過去講座:ビジネスに使える『伝わる写真』スマホ撮影講座

あっという間でしたが楽しいレッスンでした!

今までスマホの写真をいろんな場面でとってきましたがいつも同じような写真でどこの場所でとったかわかりにくいものばかり…

子供らの写真をとるのも難しく失敗ばかりで満足がいくのがあまりなかったのですが、少し勉強するだけでこんなにもおなじ場所から撮ったのに(ヾ(´・ω・`)違うのか?と思うぐらいすごく感動しました!

これから写真をとるのがたのしみになりました!ありがとうございました。

なんでもいいし、写真を撮りたくてウズウズします!

今までなんか違うなぁと思いながら写真を撮っていたけど、素人やし仕方ないよな、って思っていました。

明るさや撮る角度など、ほんのちょっとしたことで、素敵な写真になることがわかってビックリ!

すぐにでも実践できそうなことばかりで、すごく得した気分です。

ずっと楽しみにしていたスマホカメラ講座。

教えてもらうことが新鮮で、ちょっとしたことなのに、格段に仕上がり写真が変わることへの驚きでいっぱいでした。

今までの子どもとの時間が戻ってくれば、もっとステキな写真を残してあげられたのにと残念に思うほど。

でもその分、これからは教えていただいた知識と技術でイキイキとした、オシャレな写真をこれから沢山撮っていこうと思います。

帰ったら早速主人にも伝授してみます。

有意義な時間をありがとうございました

あっという間の1時間半でした。

スマホで撮る機会が多いので、教えていただいた知識を活用して子どもたちを沢山撮ってやりたいです。

何気なく使っているiPhoneカメラ『こんなに機能があったんだ!』と目からウロコでした。

沢山いろんな構図で撮りたくなりました。

写真のセンスのない私でもオシャレな写真が撮れそうです♡

経験は財産であり、知識とノウハウの宝庫

プロの経験はそれだけで財産であり、そこで得た知識とノウハウは宝庫です。
すぐに実践できるノウハウを学べることを、お約束します。

プロ2人でつたえるこの講座の参加費用は…

5000円

そして、お友達とお誘いあわせのうえご参加くださいましたら、
お申込みいただいた方も、お友達も500円割引の

4500円

あなたにお会いできるのを、楽しみにしています!

 

この講座開催は中止いたしました。
悪しからずご了承くださいませ。

講座 詳細情報

講座タイトル 使えるビジネスフォトノウハウ講座
開催日時

2017年07月06日(木)

単発・連続 単発講座
時間 10:30~12:30
主催 からーぱれっと
講師名 小堀美沙紀・氏家正子
参加費用 当日支払い:5,000円(税込)
シェア割引:お友達と一緒に参加される方は、参加される方すべて500円引きとなります
※申し込みの際は、代表の方が一緒に参加される方の名前を明記し、代表者がまとめて参加料をお振込みください。
定員 18名
参加対象 ・お仕事で写真を活用したい方
・講座の様子を写真で良い感じに撮影したい方
・お客様の声のアンケートの際、お客様の様子をより豊かに表現したい方
・資料写真をより表現豊かに、撮影したい方
・プロフィール写真をイメージ通り撮影依頼するときの依頼方法を知りたい方
・写真の心理的作用を知りたい方
・SNSの投稿を読まれる方を少しでも増やしたい方
・HPなどに使える写真を撮りためたい方
参加条件 ・カメラをご持参ください
・カメラはスマホカメラ、デジカメ、一眼レフカメラなどいずれかをお持ちください。
申し込み期限 2017年07月05日(水)
問い合せ電話番号 お申込みいただいた方へ直接お知らせします
備考
お持物

筆記用具
カメラ

ランチで懇親会

希望者のみ講座終了後、ランチを食べながらの懇親会にご参加ください(^^)/

  • 小堀美沙紀先生に写真のあれこれを質問するもOK
  • 氏家正子に、ホームページや集客のあれこれを聞くのもOK
  • 雑談もOK

皆さんとたくさんお話したいので、ぜひ参加くださいね。
※懇親会費用は別途となります

その他注意事項
  • 講座にはテキストがついています
  • カメラはフル充電にしておいてください
  • カメラの保存容量も空けておいてください
開催場所名称 Blue+(ブルータス)
会場住所

住所: 大阪府大阪市北区芝田2-9-17 マエダビル4F

【交通手段】
地下鉄御堂筋線「梅田駅」5番出口より徒歩4分
阪急「梅田駅」茶屋町口より徒歩4分
JR「大阪駅」御堂筋北口から徒歩5分
大阪市バス「済生会病院前」より直ぐ
自転車置き場あり
有料コインパーキングあり
→詳細はBlue+HPのアクセスをご覧ください。
https://bluetas.com/request1/access/

キャンセルポリシー

キャンセルの連絡

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は
からーぱれっと事務局までご連絡ください。

キャンセルのご連絡

 

キャンセルポリシー

申し込んだ講座をキャンセルされる場合は、参加費用振り込み後の場合は一切返金いたしかねます。
ご了承くださいませ。

開催日時の変更について

からーぱれっともしくは、講師都合により講座の開催日時を変更する場合は、講師の急病などやむを得ない場合を除き、
原則としてセミナー開催の7日前までにからーぱれっと事務局よりメールまたは電話でご連絡いたします。
その際、あらためて参加・不参加のご希望を確認させていただき、
ご参加いただけない場合は、受講料を全額返金いたします。

開催中止について

からーぱれっと都合により講座を中止する場合は、講師の急病などやむを得ない場合を除き、
原則としてセミナー開催の7日前までにセミナー事務局よりメールまたは電話でご連絡いたします。
受講料は全額返金いたします。

なお、からーぱれっとからセミナー日時の変更または中止のご連絡を行わない限り、
降雪などの事由によりキャンセルをされる場合にもお客さま都合でのキャンセルとなり、
キャンセル料の対象となります。あらかじめご了承ください。

受講人数の減少について

グループでお申し込みをいただき、その後、お客様の都合によりお申し込み時より受講人数が減少する場合、
減少する人数分の参加費用の返金は致しかねます。

払い戻し方法について

ご指定の口座に受講料をご返金いたします。
講座事務局に以下の内容をご連絡ください。

———————————–
■返金の指定口座
———————————–
金融機関名:
支店名:
口座種目:(普通 または 当座)
口座番号:
口座名義:
※名義はカタカナでご記入ください
———————————–

からーぱれっと都合による日時の変更や開催中止の場合を除き、
返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

お問い合わせ窓口

からーぱれっと 講座事務局

お問い合わせ

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい