集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

安心してご依頼いただくプロフィールページの作り方

ねぇ、そこのあなたホームページ必要なの?

あなたのプロフィールページで、何が伝わりますか?

あなたのホームページやブログに訪れた人に、安心して依頼していただくため必要なページがあります。
その中でも初期段階からしっかり準備しておきたいのが「プロフィール」ページです。

あなたに既に出会っていて、あなたの人となりを知っている人ばかりが、ホームページやブログに訪れるわけではありません。
まだあなたを知らない人も訪れています。

また交流会であなたと出会っただけの方は、それだけではあなたの良さを理解でいません。
その方が、ホームページやブログに訪れたとき、あなたを知ってもらえるプロフィールページになっていますか?

 

プロフィールページの充実が必要な理由

あなたのサービスに魅力を感じ、あなたに依頼しようと考えたとき、プロフィールページの存在は欠かせません。
ブログやホームページを介して繋がるということは、「モニターの向こう側の顔の見えない相手に飛び込む」ということですから。

人は誰でも「失敗」も「損」もしたくない生き物なのです。

  • 信頼できるサービスなのだろうか?
  • 思う結果を与えてくれるのか?
  • どんな流れでどうなるのだろう?
  • 相性が合うかしら?
  • 苦手なタイプじゃないかしら?

などと、不安に思うものです。
この不安を解消して安心していただくよう、きちんとプロフィールページを準備してあげましょう。

 

プロフィールページのもう1つの役割

またプロフィールページは、お客様の安心のためだけにあるものではありません。
もう1つ「お客様をふるいにかける役割」もあります。

ふるいにかけるというと、言葉が悪いかもしれませんね。
別の言い方をすると、あなたがサービスを提供したいお客様を絞り込むためにも必要だということです。

依頼される方が

  • 価値観の合わない人
  • あなたの考えとはずれる人
  • 思い違いの期待をしている人

であった場合、お互い不幸な結果を招く可能性が大きくなります。
あなたがサービスを提供したい人に届くようにするためにも、プロフィールページは欠かせません。

 

プロフィールページを充実させるコツ

プロフィールページを充実させるコツ

プロフィールページでは「安心感」「信頼感」を充実させるように心がけて構成しましょう。
またこの「安心感」「信頼感」をよりリアルに感じていただくために、ストーリー性を持たせたプロフィールページを作るのも効果的です。

ここでは、安心感、信頼感を得るために必要な項目を紹介します。

 

信頼感を表現するために

  • 顔写真
  • 経歴
  • 実績
  • 受賞歴・メディア掲載実績
  • 資格や検定

を掲載しましょう。

 

安心感を表現するために

  • サービス提供を始めるまでのストーリー
  • サービス提供への想い
  • サービス提供の範囲(しないこと)
  • 他社との違い

を掲載しましょう。

 

しっかり読み込みたくなるレイアウトを

見出しや写真、改行、色使い、空間などを意識して、読みやすくなる工夫をしてください。
ぎゅうぎゅうに文字で埋め尽くさていては、読みづらいのです。

また見出し毎などで、写真が配置されていたり、空間があることでずいぶん読みやすくなります。

太字や色文字、文字のサイズなどを変更することで、絶対読んで欲しい部分をアピールしましょう。

ただし、装飾はほどほどにしてくださいね。
やりすぎると、それはそれで読みづらくなってしまいますので(;^ω^)

 

プロフィールページへのアクセスを見直す

プロフィールページへのアクセスを見直す

あとは、プロフィールページへのアクセスのしやすさも見直してください。
最初お客様は、ブログ記事の内容に興味を持たれてホームページやブログに訪れることが多いです。

そしてある日ある時、「依頼しよう!」と心理状態になります。
ブログなどでも人となりを日々感じているでしょうが、依頼するとなると改めてサービス提供者を確認したいものです。

その時、すぐに「プロフィールページ」に飛べるのかをチェックしてください。

 

プロフィールページは見直しては修正を重ねましょう

また私たちはサービスを提供しながらも、学び続けていると思います。
そしてその段階で、成長をし続けていますよね?

それによって思いや方向性が変わったり、強くなったりもします。
伝えておきたいことが増える場合もあります。

その都度、プロフィールページに修正を重ね、新鮮な状態にしておくよう心掛けてくださいね。

 

今日の客モテホームページチェックリスト

  • プロフィールページはありますか?
  • 信頼感を与えられるに十分な内容ですか?
  • 安心感を与えるに十分な内容ですか?
  • あなたの想いが正確に表現されていますか?
  • 息苦しさを感じる構成になっていませんか?
  • 伝えたいポイントがわかる装飾が施されていますか?
  • イメージしやすい写真やイラストなどを配置していますか?
  • どのページからもプロフィールページには行きやすいですか?

 

 

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい