集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

ホームページ制作で損した!失敗した!とならないために

ホームページの見た目にこだわらない

ホームページ制作を依頼して「失敗した!」「損した!」とならないために、ホームページを初めて持つ方は特に参考にしてください。
また既に依頼して「失敗した!」「損した!」と感じている方は、なぜそうなったのかの理由がわかる記事になっていると思います。
その理由を突き止め、今後の集客や成果に繋げてください。

ホームページを作ろう!という気分になった方の多くの人が侵す失敗は、最初の段階ですでに起こっています。
それは、ホームページの見た目(ホームページデザインや機能)にこだわるということです。

しかし、最初からホームページの見た目にこだわる必要のない人が実は多いのです。
見た目(ホームページデザインや機能)にこだわったために、起こる負のループを理解してください。

 

ホームページの見た目にこだわらなくて良い人

  • 情報発信をまだ具体的に始めていない
  • 自分の方向性が定まっていない
  • 情報整理ができていない
  • 記事を書くのが苦手だ
  • パソコンが苦手だ
  • ホームページやブログを立ち上げれば集客できると思っている
  • お客様に「素敵なホームページですね!」と言われたい
  • 自分がどんな人と仕事をしたいのか明確ではない
  • 自分がどんな人と仕事をしたくないのか明確ではない
  • フロントエンド、バックエンドが定かじゃない
  • ターゲットが定かではない
  • 起業したて
  • マーケティングノウハウがない
  • 目標や目的が明確ではない

要するに、下準備が何もできてない人です。

集客をしていく上では、ターゲットが誰であるのか?どんな情報を提供するのか?記事を書けるのか?
など重要なことがあります。

それがあやふやなまま、ホームページを作っても成果は出ません。
というか、ホームページが完成しても、ご自身で成果を出す気になれない心理状態になってしまうことが多いのです。

 

なぜ見た目にこだわるホームページから入ってはいけないのか?

  • 打ち合わせに時間がかかる
  • 時間がかかるも、ご自身が明確でないから、打ち合わせが面倒になり適当に良い感じで!となる
  • 高額になる
  • 高額になる割に、成果が出ない
  • 内容のチェックを怠る
  • 機能性を重視するので、追加費用がかかる
  • 見た目にこだわる割に資料はない
  • 見た目にこだわる割に写真の準備ができない
  • 見た目にこだわる割に、有料素材を購入しないため、制作者が工夫に工夫を重ねることで作業時間が嵩む
  • 適当に作ってと言いながら、見た目や機能に対する細かな指示をするため、費用が嵩む
  • そんなこんなで制作に時間がかかる
  • いつまでも運営ができない
  • その間にお客様にである機会を逃いしていく
  • ホームページを公開しても、クォリティの高いホームページに似合った文章が書けないと、記事を書かない
  • ホームページの見た目と、中身の乏しさにエンドユーザーががっかりする
  • そんなこんなで費用対効果を得られない
  • ホームページ運営がイヤになる
  • 損したという気持ちが浮上するので、よけに運営しなくなる

ということが起こるからです。

 

ホームページを持つのは良いことです

こんな風に書くと、ホームページを持つ必要はないのか?
と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

ホームページは、お客様になられるかたにとっても必要です。
そしてあなた自身にも必要です。

そして、ホームページを持つなら

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバ
  • 更新しやすいシステム

で行いましょう。

これはここでは詳しくは延べませんが

  • SEO的に考えて
  • 将来のことを見据えて
  • 知的財産を保持管理するため

オススメします

 

ブログ(情報コンテンツ)メインのブログ型ホームページから運営を始める

まずはオリジナルな見た目(ホームページデザイン・機能)にこだわることをいったん捨てましょう。
そしてブログ型(情報コンテンツ・ノウハウコンテンツ)から、ホームページ運営を始めます。

そのために、

  1. WordPress使用
  2. レスポンシブ対応でシンプルなテンプレート選択
  3. 運営サポートを受けられる体制

が最適です。

 

WordPress使用

WordPress使用は、Wordpressがそもそもブログシステムメインのシステムだからです。
ホームページは運営してこそ、成果を引き寄せます。

 

レスポンシブ対応でシンプルなテンプレート選択

後々のカスタマイズを踏まえて、シンプルなものが良いです。

 

ホームページ運営サポート・ホームページ運営コンサルを受けられる体制

ブログ投稿に不慣れな人、パソコンに不慣れな人は、サポート体制がないと心が折れるからです。
また適切なライティングアドバイスを受けることで、貴重なブログが成果に繋がります。

 

ブログ型(オウンドメディア型)ホームページで成功するために

ここで、オウンドメディアという言葉を出しました。
今後運営していくサイトは、起業されてホームページで集客を望むなら、オウンドメディア型ホームページを運営するのだと意識ましょう。

ブログの概念は「日記」です。

こらから始めるのは日記ではなく、その情報を必要としているユーザーに喜ばれる、新鮮で質の高い情報発信です。

 

オウンドメディア型ホームページ成果を上げるために、適切な成果目標を立てる

しっかりと成果に結びつけるために、目標は現実的な目標を立てます。

  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • ゴール達成率
  • 直帰率
  • セッション継続時間
  • 最低売り上げ目標
  • 達成時期

上記リストを参考に、あなたのサイトにあった目標を立てます。

 

今日はここまでです。
なぜいきなりホームページの見た目(ホームページデザイン・機能)に、こだわってはいけないかわかりましたか?

ホームページ制作にお金をかけるなら、その分ホームページ運営サポートやホームページ運営コンサルにお金をかけたほうが、成果に結びつく生きたお金の使い方になるからです。

 

ホームページ制作、運営についての相談は、気軽にどうぞ(*^-^*)

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい
Recommend
No articles