集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

安易にホームページに手を出さないでください

ねぇ、そこのあなたホームページ必要なの?

ホームページ制作を依頼される方がおられるけれど、本当に必要なのかな?
と思うことがある(;^ω^)

使う意図が明確なのかな?
と思うことがある(;^ω^)

私はホームページはある方が良いとは思う。
それは、クライアントのためだ。

自分のためじゃない。
クライアントがわかりやすい情報を得るために必要だと考えているのだ。
ブログやSNSはタイムラインで情報が流れていくため、クライアントにとってそれは、わかりやすく情報が整理整頓されたものではないと考えるからだ。

ねぇ、そこのあなたホームページ必要なの?

 

ホームページを持ちなさい!なんて言いません

かといって、ホームページを持ちなさい!こんなリスクがありますよ!
と声高々に言う気もない。

作る気ないなら、作らなくて良いよって思う。

世の中、ホームページ制作会社の営業の人や、コンサルタントに踊らされて作ることにした人がように感じる。
いや。そのおかげで仕事が舞い込むのは、私は個人的には一時的には嬉しいのよ。

けど、本質的には嬉しくない…(;^ω^)

ホームページを持ちなさい!なんて言いません

 

勢いで、踊らされてホームページを持ちたい方のホームページ制作現場

  • 他力本願である
  • 資料を準備しない
  • 更新をしない
  • 気持ちが他者によって揺らがされ、方向転換が多すぎる
  • 他力本願だから、チェックや校正に協力的でなく、忘れたころに言ってくる
  • 資料のない中作るから、作業量は多い。
  • 作業量が多く、それでも意向をくんで作るも、他者の意見にすぐ気持ちが揺らぐから、簡単にやりなおしを言ってくる。明確な理由がない。
  • 理想は高いが、お金は渋い
  • ワクワクしているから、期待値が高い
  • ホームページの見た目にこだわるのに、資料も写真もない
  • 綺麗なホームページを作ってという要望だから、有料写真を進めてもフリー素材でなんとかして!という
  • 資料がでないので、待ち時間が異常に長い
  • 資料が出たら、短納期を迫ってくる

という傾向にある。

しんどいんですよ(;^ω^)
この仕事の形は。

で、結局ホームページを公開しても、更新しないしね。
更新しないし、学ぼうとしないのに、使えない!!集客できない!となり、簡単に修正依頼来ちゃうんだよねこれが。

制作者は、それでも一生懸命作ってるからさ、そんな簡単に言われるとさ、悲しいわけですよ。

例えばフリー素材で何とかし!と言われた部分なんかはね、なんとかするわけですよ。
限られたクオリティの写真を、どうすれば少しでもよく見せることができるか?とかね。
時間と工夫がかかってるのだけど、そんなことお客様は知らないから、簡単に言うわけ。

時間と工夫をかけた分、制作者は愛着があるから、いとも簡単に言われることが悲しいのよね。

勢いで、踊らされてホームページを持ちたい方のホームページ制作現場

 

ホームページ持ちたいな。ホームページ作りたいな。って思ったら

  • ブログ書いてますか?
  • ブログの内容と集客が結びついていますか?
  • お客様が来やすいような工夫はしていますか?
  • お客様とリアルに出会う場に行っていますか?
  • リアルのお客様とコミュニケ―ションが円滑に取れていますか?
  • アクセス解析見ていますか?
  • アクセス解析からの分析していますか?

まずはそこを見直しましょう。

私はホームページがあれば集客できるとも考えていないし、SNSだけで集客できるとも思わない。
いろいろな施策の導線の中で、集客につながっていくと考えている。

だから私は、ホームページ制作で集客できるとは謡わない。

 

できないこと、しなくていいと思います。
できることからすればいいと思います。
やりたいけど、お金かかるんなら、その分工夫すればいいんです。

 

今ブログで集客をしていてうまくいってないなら、まずは既にあるものを見直す。
ブログを見直したらいいんです。

ブログを見直した結果、ホームページが必要なら作ればいい。

そして、そのホームページの役割を何にするのか?
どこに結びつけるためのものなのか?

をしっかり設定する。

今ブログで集客をしていてうまくいってないなら、まずはブログを見直したらいいんです。

 

別に会社案内のホームページで、必死になってSEOかけなくてもいいんですよ。
会社案内のホームページという役割なら、会社名であがれば。
情報発信は、アメブロに任せるでも構わないんですよ。

ブログはまだやってなくて、ホームページを作りたい!と考えるなら、ホームページもブログ形式のものから始めればいいんですよ。
質素かもしれないですよ。かわいくないもしれないし、かっこよくもないかもしれない。

しかし、それとあなたのサービスとは何も関係ない。
そして、今どきのお客様は、スマホで見ている人が多いから、サイト全体のイメージなんてそんな必要ないんです。

そんなの自己満足でしかないんですから。

 

ホームページで大切なのは

ホームページで大切なのは

  • お客様が欲しい情報が、わかりやすいように整っているのか?
  • お客様の欲しい情報があるのか?
  • 情報の質は高いのか?
  • 情報は新鮮か?
  • 読みやすい工夫がされているか?

ということです。

ホームページで大切なのは

 

ホームページを持つ理由は当然ある

そうは言っても、ホームページを持つ理由、メリットは当然あるんですよ。
それは過去記事にも書いたし、多くの人が書いているのでそれらを参考にしてください。

けどね、ホームページ制作って「高い」って思うでしょ?
そうなんです。

本気出してホームページを作ると高くつくんです。
ですが、ぼったくりではないんです。

それだけの作業や必要なものがあるんです。

 

高い!と思ってクレームを言うなら、意気消沈するなら、できるところからすればいいじゃないですか?
何もいきなりホームページ作らなくてもいいじゃない(;^ω^)

だって資料まとめられない。。写真ないです。。。
では、制作に入る打ち合わせと準備だけで、時間も取られますし、その分費用あがりますよ。

 

ホームページやブログで成果を得たいとお考えなら、こちらの客モテメディア構築コンサルでご相談くださいね。
下手な売り込みは致しません。って、上手な売り込みもできないけど(;^ω^)

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい