集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

無料サービスの「ネガティブポイント」お気づきですか?|リース契約ホームページで失敗を成功に変えるために

無料ブログや、無料ホームページサービスが
増えてきていますよね。

  • アメブロ
  • jimdo
  • wix

などが結構使われている印象がありますが、
あなたもこれらのユーザーさんですか?

 

これらのサービス1つひとつ、
使い勝手の良いものもあれば、そうでないものもありますね(^^)

 

これら無料のサービスの魅力

  • 簡単にホームページが作れる
  • クリエイティブ性に富んだものも作れる
  • 無料だ!
  • できそうな気がする~~~

ってところでしょうか?

 

無料サービスの「ネガティブポイント」お気づきですか?

だけど無料だけあって、いろいろとネガティブポイントがあるのですが、
お気づきですか?

例えばこんなこと

  • 標準で準備されているアクセス解析がデタラメだ
  • いつ削除されるかわからない
  • 資産のバックアップができない
  • グーグルアナリティクス設定ができない ※使えるアクセス解析ができない
  • 検索エンジンに更新情報を伝えるすべがない

など。

ここら辺を意識せず、なんとなく「ホームページを作ろう~」「ホームページを持っていよう~」
って方は、ホームページ運営を継続できていないようですね。

 

使いこなせない、宝の持ち腐れになる理由

実際に目標達成できるホームページを運用していくにあたって
必要な情報が見られなかったり、検索エンジンに情報が送れなかったり、
自分の資産を放置していたり…

ってことになっていて、
ただ「ある」だけのホームページになっている方が多いんですよね~~~~。
勿体ない(・・;)

 

このように、ホームページを自作しても、
結局使いこなせないって方は

  • 運営方法がわからない
  • そもそもブログが書けない
  • ホームページを作る意味がわかってない
  • 集客が売り上げに繋がっていないように感じる
  • 目的が定まっていない
  • ゴールも定まっていない
  • そこには「意識」がない
のようですね。

なんとな~~っく作っちゃってるから、愛着もわかないですしね(^^;)
完成したときの「自己満足感」は満たされて、しばらくは楽しい気分が続くのですが、
結局「目的」も「ゴール」もなく、「愛着」もほぼないので、放置になるんですよね。

 

放置になるって・・・・
制作者の私としては、すごっく悲しい状態だよね~~って感じます(TOT)

忘れ去られて「漂流ホームページ」になっているサイトも
山のようにあることでしょう…

幽霊船のように、ネットの海を漂っている…orz

 

しかし、これって無料で作った人だけに起こる話でもないんですよね。
大金支払ってホームページを作った人にも起こっている話なんです(^^;)

 

それはどんな人だと思いますか?

 

それは「リース契約」でホームページを作った方々です。

 

リース契約でホームページ作成の営業をかける会社の営業マンは
なかなかの凄腕です。

自分の会社のホームページという製品に
本気で惚れ込んで売り込みます。

  • とっても魅力的に伝えます。
  • 夢を語ります。
  • あなたに夢を見てもらいます。
  • 「納得」して購入いただきます。

 

だけど、「失敗」するんです(・・;)

無料で作ったホームページのように「漂流ホームページ」と化してしまいます。
そして「せっかく作ったのに、使えない」という愚痴と不満ばかりがあふれ出します。

 

なんでだと思いますか?

 

結局は無料ホームページであれ、
ホームページ制作業者への依頼でホームページを作ったのであれ、
「ノリ」で作ってるんです。

  • 自分が何のためにホームページが欲しいのか
  • 誰のためのホームページなのか
  • どんな悩みを解決できるのか
  • どんな情報を提供していくのか
がすごく漠然としているんです。

 

「意識」して作ったという方もおられるかもしれないのですが、
本当でしょうか?

漠然と「儲かるのでは?」「お客様の行列ができるのでは?」という
淡い期待だけを抱いていたのではないでしょうか?

 

本当に「意識」して作られている方は、制作業者任せにはしません。
自分で動きます。
作った!できた!・・・・放置・・・にはなりません。

そして無料だろうが、リース契約であろうが、
真の目的を果たして「笑顔」でいるんですよね(^^;)

 

まぁ、そもそも以前のホームページ制作業者は、
※う~ん。今もまだその名残で仕事をとっている会社もありますが…

「お客様を育てる」って「意識」もなかったですし、
お客様も「自分が作る」って「意識」がなかったようにも思います。

 

ただ、それでは「生きたホームページ」はできませんし、
本来「育てる」必要のあるホームページなのに、
育っていくことはありません。

 

これはホームページ制作業社にも言えることです。
営業ゴリゴリでお客様を獲得し、自社のサイトでの集客は閑古鳥…
って実際にあるんですよね(・・;)

 

成功するホームページを作るために

  • 自分が何のためにホームページが欲しいのか
  • 誰のためのホームページなのか
  • どんな悩みを解決できるのか
  • どんな情報を提供していくのか
  • なぜあなたにそれができるのか
  • どうしてそれを「仕事」としているのか
がすごく漠然としているんです。

をしっかり「意識」するところから、始めてくださいね(^^)/

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA