集客しない客モテメディア構築コンサルティングとはお客様にモテ、自分を再発見出来るホームページといったメディアをを二人三脚で創り育てます。 あなたとのお話を通して、頭や心の中の見えない想い、魅力を見える形にするので「あなたが良い!」と「ありがとう!」の感謝が集まります。

どうもパッとしない…イキイキさを感じない…そんな時! ブログのクォリティアップ!簡単に魅せる写真にする

 

ちょっとイケてるサイトと、ちょっとイケてないサイトの違いの1つに写真の使い方があります。
ほんの少しのひと手間で、ブログやホームページ、SNSといったメディアのクォリティがグッと上がります♪

ぜひぜひ、ちょっとしたひと手間かけて、
アクセスしてくれた人が、心地よく記事を読める工夫をしてみましょうね♪

客モテメディア構築コンサルタントの
氏家正子です(^^)

  • なんかホームページが冴えない…
  • SNSに画像を投稿するも、あまり「イイネ」がない…

そういった方に向けて今日は書いています♪

ブログやSNS、ホームページの見やすさはどこからか?

なにを持って見やすいか?
という視点には、いろいろな視点があります。

  • 対象者によって違う
  • テーマによって違う
  • 強弱によって違う

上げればいろいろあります。

その中で、今日は写真の明るさについてお伝えしますね。

写真の明るさが見やすさにつながる理由

この写真の明るさについてお伝えするのは、比較的簡単に導入できる技術だからです♪
難しいことはしたくないって心理が働きますからね。

まずは、簡単にできるところから始めれば良いんです(^^)
慣れたら次にレベルアップ!

なぜ、明るくするだけで見やすくなるのか?

  • 何が映っているのか判断しやすい
  • パッと見だけで、情報が入ってくる
  • ポジティブな印象を与える

など、いろいろな理由が考えられます。
要は、見る側にストレスを与えないんですね。

見ずらい、判読しずらい…というものは、
見る側に「ストレス」を与えてしまうんです。

明瞭簡潔

にすることで、人は見やすく判読しやすく読み進めやすくなるんです。
意図的に暗くするということもありますが、今はそこは考えません。

いかに、パッと見で情報を与えるか!?
が大切なんですね(^^)

写真を明るくしました!どうですか?

では写真を明るくした例をいくつかご紹介します。
たったこれだけのことで、クォリティが増しています。

ビックリですが、ほんとにそれだけでです♪

▼元画像

▼明るさ補正済

どうですか?!
イメージ変わったのわかりますよね?

明るさを変えただけです。
ほんの少しだけ(^^)

他にも見てみましょう!

 

 

 

左が撮影したまま、右の方がレベル補正をしたものです。
ずいぶん印象が変わるでしょ(*’ω’*)♪

これだけのことだけど、ブログやホームページ、SNSを見た人に与える印象はグッと変わってきますよ!

スマホで閲覧される時代だからこそ
ノンストレス情報発信を

今やスマホ時代!
画面は小さく、パッと見ただけである程度の情報を与える必要があります。

  • 印象
  • 見やすさ
  • 空間の使い方
  • 文字の大きさ
  • 一文の長さ
  • 行間
  • 対象者

などを考え、ノンストレスで、
いかに必要な情報を提供するかを工夫してみてくださいね。

 

撮影技術がなくても、明るさ補正なら簡単!

今回は、スマホでの明るさ補正と、パソコンでの明るさ補正について
動画にまとめました。

スマホで写真を撮って、スマホで色補正してしまえば、
今日から活用出来ちゃいますよね!!

撮影するときに明るさを意識してしまえば、編集の手間も減りますよ!
しかし、それを難しく感じる人もいるかなぁ~と思ったので、
そういう方に、編集でちょちょっと触る方法を解説してみました!

スマホで画像の明るさ補正

パソコンで画像の明るさ補正

既に撮りためた写真で、パソコンに入っている写真を編集したいなら、
パソコン内で編集ということになるでしょう。

そういった方のために、PhotoScape(フォトスケープ)というアプリでの
編集方法について解説した動画も準備しました。
こちらも参考にしてくださいね(^^)

動画を見てわかるように、やっていることは単純明快で、簡単なことです。
ちょっとしたひと手間をかけるだけで、ぐんっ!と良くなりますから(^^)

画像の作り込みは不要。デザインの作り込みも不要

また今やほとんどの人が、スマホでHPもSNSも閲覧しています。
スマホで、いかに見やすいか、ストレスなく見られるかを重点的に考えてください。

考え方はいろいろありますが、中小企業であれば、
画像をガリガリ作り込むとか、デザインクォリティを上げようとか
そこに時間やお金をかける必要は、ほぼほぼないと私は考えています。

それよりも、写真を撮る時に、少しだけ明るさを意識するとか、
掲載したい画像をほんの少し明るくするだけで、クォリティあがりますから(^^)

もっと気軽に、もっと軽~く考えてやってきましょ!

ただ、ここは「命」だ!クオリティを上げたい!
というこだわり部分には、時間もお金もかけるのは必要ですけどね(*’ω’*)

バランスです(*’ω’*)

 

写真をうまく使って、伝わるメディアを構築したい方へ

写真をうまく使って、伝わるメディア構築をしたいかたは、こちらへお越しくださいね!!

3秒の意図と3分の編集で、ツカミはカンペキ使える写真撮影ノウハウを学ぶ!

 

masako by
オウンドメディア型ホームページ構築のサポートを、培ったカウンセリング能力を用いつつお客様のニーズに寄り添った形で提供しています! マイペースで確実にオウンドメディア型ホームページを構築されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい